top of page

​お知ら​せ一覧

  • 日本青年心理学会事務局

フラッシュトークの発表申込延長についてのお知らせ

更新日:2023年8月2日

日本青年心理学会第31回大会では,青年心理学会初の試みとして研究発表(フラッシュトーク)の発表枠を設けます。

通常の発表よりも短い時間,少ないスライド枚数で,ご自身の研究について発表いただく機会です。

こちらは研究委員会が主催する企画ですが,通常の発表と同様に,大会での公式な発表となります。

さらに多くの会員の皆様に発表の機会を設けたいと考え,研究発表(フラッシュトーク)については,8月7日(月)まで,発表の申し込みを延長いたします。

青年心理学会初の試みを盛り上げるためにも,多くの先生にご参加いただければありがたく思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます。


研究発表(フラッシュトーク)の概要こちら


研究発表(フラッシュトーク)を希望される会員は,準備委員会事務局まで e-mailにて申し込みを行ってください。

申し込みe-mailアドレス:jsyap31<at>googlegroups.co


・件名の記載:フラッシュトーク申込(日本青年心理学会第 31回大会)

・氏名・所属(連名の場合は全員)

・発表題目

・連絡先:住所・電話番号・e-mailアドレス ※連名の場合は筆頭者のみ

・発表概要(100字程度)


日本青年心理学会第31回大会準備委員

委員長 小塩真司(早稲田大学)



最新記事

すべて表示

役員選挙の開票日時についてお知らせ

本年は役員選挙の年にあたります。2024年7月1日の時点で会員の方に,選挙関係の書類・封筒を発送しております。学会の発展のため,是非とも投票をお願いいたします。8月20日(火)の消印までが有効です。 また有権者は開票に立ち会うことができます。立ち会い希望の会員は事務局にご連絡ください。 日 時:2024年8月28日(水)15:00~ 場 所:日本女子体育大学 アクセス:https://www.jw

女性研究者への支援 第18回募集要項のお知らせ

第18回 未来を強くする子育てプロジェクト 女性研究者への支援 募集要項 「スミセイ女性研究者奨励賞」 主催:住友生命保険相互会社 後援:文部科学省/子ども家庭庁 1.趣旨 育児のため研究の継続が困難となっている女性研究者および、育児を行いながら研究を続けている女性研究者が、研究環境や生活環境を維持・継続するための助成金を支給します。人文・社会科学分野における萌芽的な研究の発展に期待する助成です。

Comentarios


bottom of page