​お知ら​せ一覧

  • 日本青年心理学会事務局

日本発達心理学会からのお知らせ

日本発達心理学会2019年度公開講演会と国際ワークショップのお知らせ


日本発達心理学会では、2019年度の公開講演会と国際ワークショップを

下記の要領で開催いたします。

2019年度はヌーシャテル大学(University of Neuchatel)より

タニア・ズイットゥン(Tania Zittoun)先生を講師としてお招きいたします。

ご関心のある方は、ぜひご参加ください。


【公開講演会】

ライフコースにおけるイマジネーション:社会文化的心理学の視点から

(Imagination in the life course: A sociocultural psychology perspective)(通訳あり)

講 師:タニア・ズイットゥン教授(ヌーシャテル大学)

日 時:2019年11月2日(土)12:00〜15:00

定 員:200名(事前申込制,先着順)

参加費:無料

会場:立命館大学大阪いばらきキャンパス(OIC)

資格更新ポイント:臨床発達心理士、学校心理士、臨床心理士の資格更新ポイント対象です。

申込締切:2019年10月8日(火)(定員に達し次第、受付終了)

申込方法:申込フォームhttps://forms.gle/t48riuKwz4EagArc8


【国際ワークショップ】

ループモデルの使い方:イマジネーションと変容

(Working with the loop model: Imagination and change)(抄訳あり)

講 師:タニア・ズイットゥン教授(ヌーシャテル大学)

日 時:2019年11月2日(土)公開講演会終了後〜4日(月・振替休日)

定 員:30名(事前申込制,申込・払込完了順)

参加費:一般会員18,000円,学生会員10,000円,非会員一般20,000円,非会員学生12,000円(交通費・宿泊費は含みません)

会場:立命館大学大阪いばらきキャンパス(OIC)

資格更新ポイント:3日間の参加により,臨床発達心理士,学校心理士,臨床心理士の資格更新ポイント対象です。

懇親会: 2日目の夜に懇親会を開催予定です(懇親会費が別途必要です)

申込(入金)締切:2019年10月8日(火)

申込方法:申込フォーム https://forms.gle/F6P832FvxHLnZqkU8


学会ウェブサイトの当該URL

http://www.jsdp.jp/contents/workshop-symposium/workshop2019_2.html


最新記事

すべて表示

2022年4月より日本青年心理学会の理事長に就任いたしました。会員の皆様にご挨拶申し上げるとともに、本ホームページにお訪ねいただきました皆様にお礼申し上げます。 日本青年心理学会は、1963年に発足した青年心理懇話会が発展して生まれました。当初より顔の見える関係を大切にしてきており、対面の大会時の懇親会では大会参加者の半数近くが出席する稀有な学会です。 日本青年心理学会では、中高校生や働いている青

日本パーソナリティ心理学会経常的研究交流委員会・日本青年心理学会研究委員会の合同企画でオンラインシンポジウム「多様な青年のパーソナリティ発達の問題を考える」を行います。 日時: 3月26日(土) 13:00〜15:00 (15:00〜16:00 交流会) 会場:Web開催 Zoom:シンポジウム oVice:交流会 登壇者: 話題提供者:荘島 幸子(帝京平成大学) 話題提供者:加藤 弘通(北海道大