​お知ら​せ一覧

  • 日本青年心理学会事務局

NDCADの特集号 “The impact of migration on child and adolescent development” への投稿募集

2016年に国際交流員会でお招きしたエリザベッタ・クロチェッティ先生(イタリア・ボローニャ大学)から,New Directions for Child and Adolescent Development (NDCAD)の特集号 “The impact of migration on child and adolescent development” への投稿募集の案内が来ました。ご関心のある方は,こちら をご覧ください。



最新記事

すべて表示

日本発達心理学会が毎年夏に開催してきた国際ワークショップ、 2020年度と2021年度は新型コロナウイルス感染症のため中止(延期) となっていましたが、2022年度は9月2日(金)~9月4日(日)に 対面で開催いたします。また、3日目の午後には、公開講演会を開催 いたします。 お招きする講師は、オーストリアのウィーン大学(University of Vienna)心理学部よりタクヤ・ヤナギダ先生(