​お知ら​せ一覧

  • 日本青年心理学会事務局

Identity: An international journal of theory and research特集号"Real-Time Identity Processes”のお知らせ

Identity誌 (https://www.tandfonline.com/toc/hidn20/current) の新しい編集長として,2016年に青年心理学会のワークショップにお招きしたElisabetta Crocettiが就任します。このたび新編集チームは,"Real-Time Identity Processes”というテーマで特集号を立ち上げましたので,皆さんの論文をお待ちしております。投稿の申し込み締め切りは2020年10月31日です。

添付のCall for Papersにより詳しい情報があります。問い合わせは,以下のゲスト編集者まで遠慮なくお尋ねください。

Kazumi Sugimura, Hiroshima University, Japan (ksugimura<at>hiroshima-u.ac.jp)

Saskia Kunnen, University of Groningen, the Netherlands (e.s.kunnen<at>rug.nl)


杉村和美

Associate Editor "Identity: An International Journal of Theory and Research"

最新記事

すべて表示

日本発達心理学会が毎年夏に開催してきた国際ワークショップ、 2020年度と2021年度は新型コロナウイルス感染症のため中止(延期) となっていましたが、2022年度は9月2日(金)~9月4日(日)に 対面で開催いたします。また、3日目の午後には、公開講演会を開催 いたします。 お招きする講師は、オーストリアのウィーン大学(University of Vienna)心理学部よりタクヤ・ヤナギダ先生(