​お知ら​せ一覧

  • 日本青年心理学会事務局

Identity: An international journal of theory and research特集号"Real-Time Identity Processes”のお知らせ

Identity誌 (https://www.tandfonline.com/toc/hidn20/current) の新しい編集長として,2016年に青年心理学会のワークショップにお招きしたElisabetta Crocettiが就任します。このたび新編集チームは,"Real-Time Identity Processes”というテーマで特集号を立ち上げましたので,皆さんの論文をお待ちしております。投稿の申し込み締め切りは2020年10月31日です。

添付のCall for Papersにより詳しい情報があります。問い合わせは,以下のゲスト編集者まで遠慮なくお尋ねください。

Kazumi Sugimura, Hiroshima University, Japan (ksugimura<at>hiroshima-u.ac.jp)

Saskia Kunnen, University of Groningen, the Netherlands (e.s.kunnen<at>rug.nl)


杉村和美

Associate Editor "Identity: An International Journal of Theory and Research"

最新記事

すべて表示

日本青年心理学会第29回大会のオンライン開催について

引き続き新型コロナウイルスの感染拡大により,我々の教育活動・研究活動や学会活動にも大きな影響が及んでいます。常任理事会と大会準備委員会との間で慎重に検討した結果,今年度(第29回大会)もまたオンラインでの開催を決定いたしました(2021年10月23日〜24日)。 本学会の大会では「研究発表をじっくりと聞き,ともに考え,今後の発展の基礎となる討論をする」ことを目的として十分な時間をかけた口頭発表の伝

研究委員会企画ワークショップ(2021.3.6)のご案内

研究委員会企画ワークショップの詳細が決まりましたのでご案内いたします。 詳細はこちら https://www.jsyap.org/blank-2 <2021年の短期的テーマ> 「青年の生活に対する新型コロナウィルスの生物・心理・社会的影響とは」 <ワークショップ概要> 日  程:2021年3月6日(土)13:00~16:00 開催方法:Zoomによるオンライン開催 内  容:「これからの研究・教育

日本青年心理学会事務局

〒157-8565 東京都世田谷区北烏山8-19-1 日本女子体育大学 三好研究室気付

seinenshinri <at> gmail.com ( <at>を@に置き換えてください )