​お知ら​せ一覧

  • 日本青年心理学会事務局

日本青年心理学会第29回大会のオンライン開催について

引き続き新型コロナウイルスの感染拡大により,我々の教育活動・研究活動や学会活動にも大きな影響が及んでいます。常任理事会と大会準備委員会との間で慎重に検討した結果,今年度(第29回大会)もまたオンラインでの開催を決定いたしました(2021年10月23日〜24日)。


本学会の大会では「研究発表をじっくりと聞き,ともに考え,今後の発展の基礎となる討論をする」ことを目的として十分な時間をかけた口頭発表の伝統があります。今回もまた,多くの研究教育機関で利用されているZoomを用いてオンラインで開催いたしますが,第28回大会準備委員会が実施してくださったアンケート結果をふまえ,さらに本学会のこの良き伝統をできるだけ大切にした形式で開催できるよう準備委員会に検討を依頼しております。


プログラムの内容および手続き等の詳細については,追って大会準備委員会から1号通信(5月発行予定・電子配信のみ)や大会Webサイトなどを通してお知らせいたします。距離を気にせずに参加できるというZoomならではのメリットも大きいと思いますので,ぜひ積極的にご参加いただけますようお願い申し上げます。


詳細は本学会Webサイト:本年度の大会について

https://www.jsyap.org/annual-conference


日本青年心理学会 理事長

大野 久


最新記事

すべて表示

2022年4月より日本青年心理学会の理事長に就任いたしました。会員の皆様にご挨拶申し上げるとともに、本ホームページにお訪ねいただきました皆様にお礼申し上げます。 日本青年心理学会は、1963年に発足した青年心理懇話会が発展して生まれました。当初より顔の見える関係を大切にしてきており、対面の大会時の懇親会では大会参加者の半数近くが出席する稀有な学会です。 日本青年心理学会では、中高校生や働いている青

日本パーソナリティ心理学会経常的研究交流委員会・日本青年心理学会研究委員会の合同企画でオンラインシンポジウム「多様な青年のパーソナリティ発達の問題を考える」を行います。 日時: 3月26日(土) 13:00〜15:00 (15:00〜16:00 交流会) 会場:Web開催 Zoom:シンポジウム oVice:交流会 登壇者: 話題提供者:荘島 幸子(帝京平成大学) 話題提供者:加藤 弘通(北海道大