​お知ら​せ一覧

  • 日本青年心理学会事務局

国際交流委員会からのお知らせ

青年の時間的展望関する研究者であり、2018年7月に本学会の国際ワークショップ

でご講演いただいた、

Frank C. Worrell教授(UC Berkeley)が、2022年のAPA Presidentに就任しました。

https://www.apa.org/about/governance/president

歴代APA Presidentには、マズローやセリグマンなど、錚々たる心理学者が名を連ねています。

https://www.apa.org/about/governance/president/former-presidents


2018年7月の国際ワークショップの記録はこちら

最新記事

すべて表示

日本発達心理学会が毎年夏に開催してきた国際ワークショップ、 2020年度と2021年度は新型コロナウイルス感染症のため中止(延期) となっていましたが、2022年度は9月2日(金)~9月4日(日)に 対面で開催いたします。また、3日目の午後には、公開講演会を開催 いたします。 お招きする講師は、オーストリアのウィーン大学(University of Vienna)心理学部よりタクヤ・ヤナギダ先生(